引越しパン

毎日食べたくて、引越したくなる。

パンを作り続けて、10年以上が経ちました。

お客様の中には、県外から何時間もかけてきてくださる方もいらっしゃり、

ついには、「毎日このパンが食べたいから」と、引っ越してこられた方まで。

そんなありがたい声にあやかり、当店のパンを「引越しパン」と名付けました。

今日もこのパンで、新しいご縁が結ばれますように。

〝究極のシンプル〟を作る

わたしたちのパン作りの原点は、「スタッフの毎日の食事」です。

自分たちが、毎日食べても感動できるくらいおいしくて、食べるほどに元気になる。

そんなパンを目指しました。

一般的なパン作りには、時間がたっても焼きたてに近い状態を保つために、添加物が多用されます。

また、バターや生クリームなどの油脂や白砂糖を大量に使うことで、ふんわり、しっとり、もちもちの、いわゆる「クセになる味」を作り出すのです。

けれど、それではわたしたちが目指すパンにはなりません。

とはいえ、添加物も白砂糖も一切使わず、油脂を極限まで減らしながら、パンをふっくらおいしく仕上げるのは至難のワザ。

素朴な無添加パンは、ややもすると、ちょっと味気ないものになりがちで、シンプルゆえに難しいのです。

けれどわたしたちは、そこに正面から挑みました。

小麦をはじめ、あらゆる食材を徹底的に選びぬき、水の質も、酵母も、調味料のひとつひとつまで、妥協しませんでした。

それでも、釜の温度、ミキシングの手順、加水率、発酵具合がわずかに変わるだけで、理想の食感にはならず、なんども悔しい思いをしました。

そうしてこだわりぬいた先に、わたしたちが至った結論があります。

さいごのさいごで味を決めるのは、作り手の「パン愛」だと。

パンの酵母(微生物)は繊細で、人の「気持ち」に応えてくれます。

生きているのです。

だからわたしたちは、パンをひとつの「いのち」に見立てて、声をかけます。

まるで赤ちゃんにふれるように、こねて、まるめて、焼きあがりを見守る。

毎日の仕込みは、夜中から朝方まで、気をぬくヒマがありません。

肉体的にはハードですから、優しい気持ちでパン作りに励めるように、

自分たちのカラダ作り、心を養うことも、パン作りの一環と考えてきました。

すると、シンプルな素材でも奥深い味わいで、

食べ終わったあとまで、おいしさの余韻がじんわり広がるパンが生まれたのです。

「また、明日も食べたい」

「このパンがある。それだけで今日一日、しあわせだ」

そう素直に思えました。

日常が、少し豊かになる。

ゆくゆくは人生すら変わってしまう。

そんな最高のパンをお届けするために、わたしたちはこれからも、情熱と信念をもって、探求しつづけます。

3つの究極

1.こだわり抜いた「素材」

「誰もが一口食べた瞬間に、心がまばゆい光で満たされるパン」

をつくるために、パン生地には、有機小麦や喜界島育ちのきび砂糖など、こだわり抜いた素材のみを使用。

自分たちが直接足を運び、生産者さんと顔を合わせて、”思い”がつまった食材を選び、パンにいのちを吹き込んでいます。

そして、その素材の魅力を最大限引き出すために、

油脂は極力減らし、添加物・化学調味料・白砂糖も一切使わず、「毎日食べたい」と思える”光のおいしさ”を、日々探求し続けています。

2.オリジナルの浄活水器を通した「お水」

小麦粉と同じくらい重要な役割を果たすお水。水の性質ひとつで、パンの仕上がりが左右されてしまうほどです。

そのためわたしたちは、名水100選の水を汲みにいったり、数々の浄水器を使うなかで、理想の”水”を実現するために、オリジナルの浄活水器「禊-MISOGI-」を開発。

こだわり抜いたお水で、パン作りを続けています。

3.徹底した「環境作り」

パンは繊細で、外部のちょっとした影響で出来ばえが変わってしまいます。

そのため、厨房はつねに清潔に保ち、空調管理を徹底し、パン生地に良い振動を与えるために、特殊な音楽を聴かせるなどの工夫を重ねています。

LINE UP

日によって品揃えは変わります。

  • カンパーニュ
    869円/ハーフ437円(税込)
    「この小麦を使うだけで、フランスのパン屋にとってステータスになる」と言われている高級なフランス産ビオ小麦と、オーガニックのライ麦をたっぷり使って焼き上げました。
  • コーヒーミルクフランス
    265円(税込)
    甘くてほろ苦い自家製のコーヒーミルクジャムをぽてっとしたミニサイズのパンにはさみました。ちょっとしたおやつにもどうぞ。
  • コンプレ
    491円/ハーフ248円(税込)
    上質な有機全粒粉100%と、水と塩のみで究極のシンプルを追求しました。噛めば噛むほど小麦の味が染み渡り、オリーブオイルやお塩ともよく合います。パスタやスープのおともにも。
  • ベーコンエピ
    410円(税込)
    熊本・阿蘇で丁寧に作られた無添加ベーコンを、香ばしいパン生地に包みました。
  • 古代小麦のもっちりカンパーニュ
    653円 / ハーフ329円(税込)
    栄養価の高い古代小麦と、4種類もの有機小麦を使って、水分をたっぷり含ませながら、よりもちもちに仕上げました。焼いて食べると、サクもち感もお楽しみいただけます。
  • クリームチーズとレーズンのコンプレ
    891円(税込)
    北海道十勝産のこだわりクリームチーズと、甘酸っぱい有機レーズンを贅沢にびっしりパンの中に包みました。
  • チーズコンプレ
    346円(税込)
    コクのあるゴーダチーズとプロヴォローネチーズを、全粒粉の香ばしい生地で包みこみました。
  • クリームパン
    243円(税込)
    不動の人気NO.1。カスタードクリームはもちろん自家製で、愛情たっぷりたまごと、ゆにわのきび砂糖で優しい甘みに。
  • つぶあんぱん
    275円(税込)
    北海道産の小豆と、ゆにわのきび砂糖で作った自家製のあんこ。くどくない、でも甘さの余韻がすーっと残る自慢のあんぱんです。
  • こしあんぱん
    265円(税込)
    こちらも自家製のあんこを使用。つぶあん派の方にもぜひ食べてもらいたい、しっとり感です。
  • 黒ごまあんパン
    205円(税込)
    黒ゴマペーストのあんこを包み、外にはびっしりごまをまぶして焼き上げました。開店直後に売り切れてしまうほどの人気商品です。
  • チーズパン
    275円(税込)
    北海道十勝産の上質なクリームチーズとナチュラルチーズを贅沢に。
  • カレーパン
    329円(税込)
    スパイシーな手作りキーマカレー入り。ボリューム満点の一品です。
  • 塩バターロール
    100円(税込)
    シンプルなパンに戻りたくなったときに。ブレンド塩を生地の中に練り込み、ほんのりバターの風味と溶け合います。
  • 思いつきパン
    329円(税込)
    具沢山の惣菜パンです。どんな具材が入るかはその日のお楽しみ。
  • クノーテン
    167円(税込)
    全粒粉100%の、シンプルなふわもちパン。クノーテンは、ドイツ語で『結び目』。食べたあなたに良いご縁がありますように、と祈りをこめて焼き上げました。
  • シナモンロール
    260円(税込)
    甘すぎず、でもじんわり甘みが広がる。シナモンとローストナッツの風味が、コーヒーや紅茶とよく合います。
  • メロンパン
    264円(税込)
    日々、夜を徹してじっくり焼き上げています。添加物を使わないサクサクのクッキー生地は、思わず誰かにおすそ分けしたくなります。
  • MISOパン
    130円(税込)
    みそとクリームチーズの絶妙な組み合わせ、クセになる。
  • フランス小麦のフランスパン
    680円/ハーフ340円(税込)
    フランス帰りのとあるお客様から、こんな言葉をいただきました。「この味は、本場でも出会えなかった」と。厳選したフランス産の有機小麦を使い、丸3ヶ月かけて試作を重ね、力強さがありながらも食べた後に優しい余韻が広がります。
  • 食パン(月火を除く)
    1斤545円/半斤275円(税込)
    食べた瞬間、顔がほころぶほどふわっふわ。研究を重ね続けて、油脂を極限まで減らしながらも、ふわっとやわらかに仕上がりました。根強い人気商品です。
  • フォカッチャ
    198円(税込)
    一度食べるとやみつきになる!小豆島のオリーブオイルがほんのり香り、ローズマリーと天日塩が絶妙なアクセントに。
  • 極実オリーブ エキストラバージンオリーブオイル
    50ml/756円 (税込)
  • 天然塩 阿波乃華(塩)
    100g/1,296円(税込
  • ゆにわの生はちみつ アカシア
    200g/3,672円(税込)

ACCESS

パティスリーゆにわ
営業時間
07:00-19:00(水曜07:00-12:00/木曜定休)
お問い合わせ
072-807-4355
住所
573-1105 大阪府枚方市南楠葉1-7-10 ローズコーポ102